O脚、X脚の種類

こんにちは!
沖縄人整体パーソナルトレーナーです!

前回の記事を公開する前に出したい記事があったのを忘れていたので今回出します笑


世の中ではO脚、X脚と言っていますが、実はO脚、X脚には種類があります
というわけで今回は「O脚、X脚の種類」です。



全部で3種類です。
IMG_2432.JPG

評価の方法は、太もも骨とスネの骨の角度など色々ありますが、今回は簡易評価法を採用します。

①O脚
膝:つかない
ふくらはぎ:つかない
内くるぶし:つく(つかない)
カカト:つく



②X脚
膝:つく
ふくらはぎ:つかない
内くるぶし:つかない
カカト:つかない



③XO脚
膝:つく
ふくらはぎ:つかない
内くるぶし:つく(つかない)
カカト:つく


※簡易評価法なので正確ではありません。

以上が簡単な判別の仕方になります。あなたはどのタイプでしたか?
調整するにはそれぞれ違ったアプローチが必要ですが、基本的には以前の記事で書いた「股関節(骨盤)、膝関節、足関節(足)」へのアプローチがメインになります✨

以前の記事→O脚、X脚になる原因












最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事へのコメント